もうだめだ50歳超えました。本当にお金がない。

本当にお金がありません。困っています、いや困り続けてきました。特にこの5年間は自分で会社を経営してみましたが完璧に行き詰っている初老の男の愚痴です。恐縮です。すいません。毎日辛いです。

MENU

もう限界です。疲れました。


絶望的貧困

今月の30日までの引き落とし予定が85,903円あります。
これで国民健康保険代の26,200円を月末までに払わなくてはいけません。

口座のマイナスはあと65,000円くらいまでは大丈夫です。
25日に妻のパート代が入ります。これが大体65,000円くらいです。

計算すると・・

17,897円余裕があることになります。
しかし、これはほぼ私の税理士代と一緒の金額なので、ぴったりという計算です。

しかし、来月の4日に住宅ローン、イオンカード、保険の引き落としが105,487円あります。
このお金を払える余裕がありません。


どうしよう、どうしよう、どうしよう。


毎日、こんな計算をしながら生きています。
もういやになります。疲れました。

Daily Photo Challenge: Headache


20代、30代ではこんな計算したことありません。


20代にはボーナスのよい会社にいましたし、会社の寮で暮らしていたので、お金はあまり使わずにすんでおり、口座には常に数百万円の現金がありました。
30代では転職が数回あったので、その間に貯金は減っていきましたが、ここまで追い詰められてはいませんでした。

40代後半から厳しくなりました。


50代はもう滅茶苦茶です。


自分で起業したのが40代後半です。ここから安定したことはありません。

もちろん、会社の口座に数百万円が入っていることは何回もありましたが、事業を行っていると予想もしない事件が起こって、みるみる預金は無くなっていくのです。



会社に利益が少なくなってくると、自分の給料を会社の口座から引くことを止めます。
次に会社のマイナス分は自分の貯金で穴埋めすることになります。

所詮、個人の貯金など知れたものですので、数ヶ月でアウトです。

まさに、この数ヶ月がそのアウトにあたりそうです。


今年の2月に8万円ほどの入金があってから、7月の現在まで入金はありません。

もう限界です。



私の仕事は海外の会社を相手にしているので、ちゃんと海外から送金されて、日本の銀行に着くまで安心できないのです。

あと2週間後の10万円あまりをどうするか?

会社の口座に入金があることを祈りながら日々をすごしています。


今日も電話で確認をとっていますが、実際どうなるかわかりません。

今まで何回予定が狂ったことか・・


もうさっさと倒産させて、バイトでも何でもして、安定した収入を得ないと精神が持ちません。
毎月入ってくる金額が決まればそれに合わせた生活をするよう努力します。

とりあえず、来月どうにか乗り切る方法を考えなくてはいけません。

目の前のことをクリアする。これだけ考えるようにします。
その先のことまで考え出すとおかしくなりそうです。