もうだめだ50歳超えました。本当にお金がない。

本当にお金がありません。困っています、いや困り続けてきました。特にこの5年間は自分で会社を経営してみましたが完璧に行き詰っている初老の男の愚痴です。恐縮です。すいません。毎日辛いです。

MENU

何も考えずに働こう


絶望的貧困

もう考えると辛くなるばかりです。

もう何も考えないです。

仕事をします。



何でもいいです。

今まで夢とか、やりがいとか、いろんなことを考えてきました。

そうして、働いて、自分で会社も立ち上げて、そして、何も残らなかったです。

もういいです。

私には経営する能力がないんです。

これをわかっただけでもいいです。


自分の将来とか、老後とか、地位とか、見栄とか、人の目とか、噂とか、影口とか、もうどうでもいいんです。


家族を守るためだけに働きます。

子供を食べさせることだけ、それだけ考えて働きます。

明日の食事をちゃんと食べられることだけ考えて生きます。


辛いバイトでも何でもいいです。

考える時間もいらないです。


もう経営なんてしたくない。

毎日、毎日、お金の心配ばかりです。

肉体が滅びる前に精神が滅びてしまいます。

もういやなんです。

毎月、毎月・・・5年間です。

5年間、お金の心配をしつづけてきました。

貯金もなくなり、子供のために積み立ていたお金もなくなり、長年ローンを払ってきた家までなくなるかもしれない。


家族以外、何もありません。

もう家族以外のことを心配しません。

もちろん、自分のことはどうでもいいです。


知り合いが笑おうが、蔑もうが、馬鹿にしようが、軽蔑しようが、知ったことじゃないです。

家族のことだけ考えて死ぬまで働こう。

娯楽なんていらないです。

家族と一緒に生きているだけで満足します。



いくら疲れていても30分くらいで目が覚めて眠れません。

もう、何日もずーっとです。



もうなんでもいいや。疲れました。

今の状況から解放されたい。

ただそれだけです。



もう2度と起業なんかしない。
会社なんか作りません。

経営者なんかやりません。