もうだめだ50歳超えました。本当にお金がない。

本当にお金がありません。困っています、いや困り続けてきました。特にこの5年間は自分で会社を経営してみましたが完璧に行き詰っている初老の男の愚痴です。恐縮です。すいません。毎日辛いです。

MENU

It's a piece of cake


絶望的貧困

喜怒哀楽の激しい毎日を送っています。

怒哀楽はかなり多いですけど、喜は少なめです。
嬉しいはたまにありますが喜まで行かないですね。

先日、珍しく妻に怒ってしまうできごとがありました。

通帳とカードを無くした・・・
この家計の非常時に。

あまり妻に怒鳴ることなどないのですが、このときばかりは声を荒げてしまいました。

無くしたのは妻の口座で入っているのは妻の小遣いです。

私が怒る筋合いではないのかもしれませんが、大事なものを管理できないこと、私が毎日どれほど細かい計算をして生活しているか、それをわかっていながらのいいかげんな態度に怒ってしまいました。

普段は本当にいい妻なのでめったにないことなんです。

怒鳴ってから自分のことを反省しましたけど・・・


我が家が壊滅的な経済状態なのは全て私の責任です。


私に怒る権利があるのかどうか、自分で疑問です。


そんなときにふと以前に観たアニメのことを思い出しました。

超人気漫画なのでご存知の方も多いと思います。

「宇宙兄弟」のワンシーンです。


六太がネガティブな気持ちになって「私は役立たずです」って英語でどう言うのとシャロンに聞くのですが、シャロンの答えは「It's a piece of cake」

子供の六太はその場では納得するのですが、後になって「It's a piece of cake」の意味を知ります。
「そんなの楽勝だよ」というその言葉を六太に教えたシャロンに、何年もたってから今度は六太が「It's a piece of cake」をシャロンに伝える日が来るのです。

宇宙兄弟(13) (モーニングコミックス)

宇宙兄弟(13) (モーニングコミックス)


そんな言葉を思い出しました。
「It's a piece of cake」

自分に言い聞かせます。

妻にも怒ったあとに「It's a piece of cake」だよって話ました。


「It's a piece of cake」
力づけてもらいました。


いい言葉ですね。

毎晩寝るときに唱えてみます。


どうってことないさ。
「It's a piece of cake」だよ。